【旅】2011/03/07愛知県幡豆郡

ブログ | 2011/3/7 10:10
0715出発 金つかいたくないからR23でいってみる
夜のうち出たかった


◆吉野家〜西尾店
三組ほど

牛鍋丼 並盛280 つゆぬきできると即答 なので注文

遅いと思ったら 一人やった
弁当も作ってた

多分ビデオやと共用

たいしたつゆぬき加減
完璧 ごはんの美味しさわかる
肉がカスカスなのはしょうがない
お釣りの500円玉 もらいそこねたの 気付いて慌てて呼ぶ まあいい
280円

●赤羽根城
信号の名前みて このへんにあるはずと 見つけた
寺と高校の敷地になっている いこうはないらしい


●本目山親宣寺(赤羽根別院)
城跡とされる
寺むしょに人いないから 何も聞けず
本堂で行事やってるのか 人の声はするが開けず

パンフレットを底の方から見つけて さんごうを知る

もしかして天守台?かなにかに見えたのは多分 旧本堂跡 パンフレットによると

読み方もわからん 午後は受付開いてるかも 再訪するかも
賽銭1円

●若一神社
江戸時代の力持ち 次々と殿様に呼ばれ 誉められ 石もらう 320キロもある石など5つ残ってる 年号刻まれ
そんしゃなのに 新しく立派 へんがくは 熊野の九鬼宮司のもの
本尊が十一面観音らしい 神社やのに
宮司の連絡先はあるが 普段は無人らしい
賽銭1円

●観音堂
若一神社のうらにあった
吉良西国14と 本尊は十一面観音と
中にはいくつもある 小さいが立派
元は寺か?
せいざん深草派のポスターがはってあった
名称不明


■愛知県幡豆郡一色町役場
1243
台に広域交付用の住民票申請書がおいてあってびっくり
二女受付 ややとまどいながら番号札を
奥の四女に引き継いだ
1247
200円
驚くべきスピード
大変お待たせして と 全然まっとらん

役場は大きめ 入口 二階
中は窓口数がすくないから小さく感じる

支払い時に観光パンフレットたずねると すぐに置いてある場所おしえてくれた

うなぎとえびせんパンフレット 惹かれるが我慢 一人じゃもったいない

議会便り最終号とあったのでこれまた惹かれてもってく

住民票は意外にもカーネーションだった 緑のグラデーションがきれい


●東光山養林寺
とうこうざんようりんじ
浄土真宗大谷派
建物新しく中も豪華 敷地にべんちあり
表に大きく 藤原藤房 ごいせきとあるが どれがはかか 確信もてず

くりにいく 七女 一番端のかこってあるものと
朱印は やっぱりないと パンフレットや由緒書きは住職居ないからわからんと

墓は別格なのでいわれてみればやっぱり 墓石は小さく古い
周りにこれが 藤房のですよと 示すものは なにもない


●本目山親宣寺(赤羽根別院)(再訪)
隣の高校生が山門にたむろってた

受付電気ついてた 中にせをむけた 住職らしい七男 いらっしゃる 声をかけたがきこえないのか にどめで
城についてきくと 笑顔になられ ほっとする
やはり 天守台みたいなのは 旧本堂のあとと 何ものこってないと思うが 何かしってるかと 奥の六男に
新しい本道の みぎおくに 城のとりでの柱跡らしきものがあったらしいと 丁寧に教えて下さった 今はなにもと

朱印ついでにきくが やはりないと
読み方 ほんもくざんしんせんじで良いか確認 六男さんそうとも読むといわれたが 住職がほんもくざんと言われて確定


●一色漁港マリンテラス
別に海を見たかったわけやない
海の歴史舘という施設が 酷評受けてたのを見てみにきたが 既に閉鎖されててがっかり
仕方ないから マリンテラスから 海をみる 双眼鏡 100円の 今時 金とるのか?回収しにくる手間のが 大変やないか?などと 驚いてたら 無料解放されてた
風強い 海も
何をみればいいのか いまいちわからん展望台 松林で海面あまりみえやんし

さかな広場いかないので がっかり感だけ残ってかえっておかしい


●南潮山安休寺
なんちょうざんあんきゅうじ
浄土真宗大谷派
一色氏発祥の地らしいが 意味がよくわからん 石碑はなぜか 敷地外にあるし

くり訪ねる 七女でてこられ 教えてくれた
石碑は 色々あって 外にあると 昔は境内にあったよう
一色しがこっちへきて名乗って 作った寺がこことのこと 墓も本堂裏にあると
石碑の解説板にはそこまで案内なかった

墓は吉良なんとかと一色なんとか二人の墓のようで 一族の墓は見当たらない 古い五輪塔
賽銭1円


●三河一色諏訪神社
日本一の提灯まつりで知られる
オフに行っても誰もおらんやろとオモッテタラしゃむしょに暖房ついてて 窓あいたからよんでみる
三女しんしょくの奥様らしき方 朱印の言葉に戸惑われることなく かいていただけて驚く
まさか有人で朱印まで頂けるとは

由緒書きも立派なのあり 有料
朱印300円
由緒書300円
賽銭1円


●本法寺
由緒ある寺っぽいのにまさかの無人 集会所のちいさいのがあるのみ 本尊も軸のよう
さんごうわからん
かめ姫の墓は墓地さいおく
深く刻まれてるからなんとかわかった

一色町史くらいみないと さんごうわからない きになりすぎ


◆すき家〜西尾末吉店
牛丼 並280
混んでるほどではないが 多い カウンター一つとびくらいに
座って即聞かれ後にしてもらう
持ち帰りも頻繁

信号近いので方向によっては出入りしづらい
ぬき加減はまあまあ
全席完全禁煙
女性客や子連れおおし

ゆっくり食べようとしても空腹により無理
あとは朝までもつか

■道の駅「にしお岡ノ山」
18時過ぎにつく。21時半ころまで観光情報調べたりして時間潰そうとしてたらそのうちねてしまった。起きたら22時半くらい。風呂に間に合わなくなった。風呂が22時以降に入ると安かったので狙っていたのだが、23時にはしまってしまうため。
結局寝る。ねづらかったが、布団は温かかった。ネットをするうちに寝落ち。
タグ
 

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close