2016/12/16

ブログ | 2016/12/16 23:59
明け方かなと思って目が覚めてトイレへ、午前1時だった。また目が覚めてトイレへ、5時半だった。

6時過ぎに短髪看護師さん優しく起こしに来てくれる。本当は電気をつけるところを、
「もうちょっと消しておこうか?」
とそのままにしておいてくれた。6時15分頃、採血を告げられる。大丈夫かなと思っていたら、右腕からちゃんととれたようだった。覚えのない看護師さんだった。

7時半過ぎ主治医が来た。腹の調子をたずねられ、
「今日の昼から食事を開始してみましょう」
とのこと、食事が取れれば点滴も外すとのこと。
「排便が結構あるのだがそういうものなのか?」
と尋ねると、問題ないようだった。尿の後に最後に出る血も、たいした問題じゃないらしい。

07:51朝の服薬。袋を破って渡してくれた。「今日の昼から食事なんですってね」と。

8:00頃、排尿排便ついでに洗顔。これくらいのことでなんだか疲れを感じる。

9時5分、外科の回診、40代くらいのメガネの先生、手が冷たいから服の上から触るねと。看護師さん1名。

9時10分、本日の担当ということで、看護師2名。髪を縛った年配の人、茶髪ショートの人。どこか痛いことはないかと言うので、点滴中の腕、でもやっぱり血管にはしっかり入ってるとのこと、我慢できないようだったら変えると言われるが、私はその気はない。

清拭はどうしますかと途中で聞きに来られる。どうしますかと言うなら別にしなくていいですと断る。一番気になるのは洗髪。

12時頃昼食が配信される。どこにお膳を置くのかと思ったらテレビ台を使うようだった。おかゆだけかと思ったらおかずがあった。ほうれん草みたいなのとキャベツと卵と味噌カツ、りんご。正直何日かぶりの食事で腹痛が起きはしまいかと怖い面もある。ゆっくり食べようと思っても、嫌いなお粥であろうとも、そこまで感動するほど美味しく感じなくても、食べ終わるのにそんなに時間が持たない。8割方食べたところで看護師さん登場、点滴のチェック、ついでに、最初の食事なのでゆっくり食べてくださいねと。言われたし分かってるのだが、もう遅い。

膳も下げられて12時25分頃なんとなくトイレやはり泥のような排便あり。教室に戻り、使った箸をどうすればいいのかとわからないが洗面所で洗う。

12時45分頃、茶髪ショート看護師さん、点滴を交換たぶん最後になるのではないかと。ついでに血圧を測定。

15:20、座ると瞬間に便が出る。いつもの便と思ったら、野菜のようなものが確認される。昼食はもう出て来たのだろうか。 

17時45分、ぽっちゃり看護師さん、点滴終わってるねと言って点滴を抜いた。すっきりした。昼食で食べた野菜っぽいのはもう出てしまったことを伝える。

18時前夕食、サバの塩焼き、ちゃんと醤油もついてきた。お粥も心なしか少し固くなったかも。ゆっくりのつもりでも、10分くらいで完食。

18:45、点滴もなくなってすっきりしたので久しぶりに立って排尿、ゆっくりゆっくりと思っても最後には血が出る。突発的な咳と痰は出る。
タグ
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close