背。

ブログ | 2009/1/14 13:51
エクセルの話。エクセルは背景画像を指定できるが、印刷できないという、嫌がらせに対抗するための知恵。

たとえば、なんか表があったとして、それをPCに画像としてとりこんで、内容の入力はエクセルでやりたくて、最終的に印刷したい場合とか。

1.同じ画像で、入力時用(低解像度)と印刷用(高解像度)を用意する。

2.シートの背景に、入力時用の画像を指定する。背景に指定する画像の大きさはエクセル側で変更不可なので、画像ソフトかなんかを使って画像の方のサイズを直接変更してやる。

3.背景画像に合わせて入力しやすいように、行列、の高さを調節したり、セルの結合したりして合わせる。この作業はやや面倒。

4.テストデータをいれて、各セルの書式を整える。

5.印刷したい部分(以下、入力領域)をコピーし、行列の高さを変えても影響しない場所に貼り付ける。入力領域の右下くらいがよい。
例)A1:Z10が印刷したい範囲だとしたら、AA11:AZ20にコピーする。

6.再度入力領域をコピーし、5で貼り付けた場所(以下、印刷領域)にリンク貼り付けをする。

7.印刷領域では、ブランクに0が表示されているはずなので、=If(A1="","",A1)などの数式に変更し、ブランク時に何も表示されないようにする。一箇所だけ変更したらあとは数式のみのコピーで良い。

8.印刷領域のみを印刷範囲として設定する(入力領域は印刷範囲に設定しない)。

9.ヘッダーに印刷用の画像を挿入する(ページ設定のヘッダーフッタータブ)。

10.印刷プレビューをみながら、ヘッダーに指定した画像のサイズを変更したり、画像のトリミング位置も調整する。同時に、文字もうまくあうように%や余白を調整する。この作業が肝心で、コツがいる。

11.どうしても合わない部分が出てくるはずなので、印刷プレビューを閉じ、実際にシートの印刷領域の行列の高さを変えて、印刷プレビューを見て調整するを繰り返す。

12.暇だったら、普段は入力領域以外を非表示にして、印刷直前だけ表示するというようなマクロを作る。印刷領域がずっと表示されていても気にならないって人はほっといても可。

自分に対する覚書なんで、説明わかりづらいと思います。困ってて、試してみたい、試した結果うまくいかなくても怒らないって方には、質問してもらえればできるだけ答えます。

※各元ファイルは一度つかってしまえば要りません。エクセルファイルの容量は結構大きくなります。どんな形式を貼り付けようともビットマップで持っているらしいです…。
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close