共同購入

ブログ | 2012/8/15 00:37
共同購入してるコープの配達日にうっかり予定を入れてしまってどうしようと問い合わせセンターに電話したら、それじゃあその日の分は日を改めて配達しますねとあっさり言われた。
来てくれるならいっか~と思って翌日にしてもらったけど、よく考えたら同じグループの人たちは都合悪い時は預かり合いしてるよなー、私だけ別の日に来てもらうなんてずうずうし過ぎるやん、と後から気付く私。
トラックが来たら絶対誰かにチェックされてそう。
そう、配達の兄さんに手間かけて申し訳ないと思う以上にご近所さんにどう思われるかのほうが気になるんだよ。
でも、ご近所さんに預かってもらったらもらったで外出しててもその事ばかり考えてしまうことは目に見えてるしなあ。
今回だけは配達の兄さんに許してもらおう。そして開き直ろう。

その配達日打ち合わせの時に配達の兄さんから言われたのは、その日に配達する予定のものが全部出てきてから取り置きという形になるので生もの買ってるときはその分賞味期限が短くなるので注意してとのこと。
うーん・・・問い合わせセンターの人はそんな事一言も言ってなかったから、私はてっきり調整してくれるのかなあと思ってた。

それはさておき、どんな事でも色々考えすぎてやっぱり近所付合いめんどくせーという結論に達する私には共同購入は向いてないなと思うけど今さら個人宅配にする勇気もなく商品自体は気に入っているのでとりあえず現状維持。

色々考えるのは要するに暇ってことなんだよ。

▼追記 2012/8/20 18:20
やっぱり「次の日に来てたね」と言われた。
そして「私もその日用事あったけど早めに帰ってきたの」とも。
うわーん、ごめんなさいごめんなさい。
▼追記 2013/6/25 14:57
コープやめようと思ってセンターに電話したら、理由まで聞かれて、では後ほど配達担当よりご連絡しますと言われた。
さっきの説明をまたさせるの?
なんでセンターで完結させないの?不思議。

パン屋さんが来た

ブログ | 2012/8/2 19:00
パン屋の訪問販売が来た。
近くに車を止めて一軒一軒声かけてるみたいやった。
「今、パン屋が来てるんでよかったら見ていってください」と。
家に来る知らない人には警戒感丸出しの私。
値段もわからないし出て行ったら買わなきゃ戻れないだろうし一回買ったらまた来るだろうし地獄にはまりそうなイメージ。
しかも家の近所。

blogを検索したら、訪問販売のパンを買いましたー、おいしかったーというような記事も出てきて私がマイナス思考過ぎるんだろうかと思ったけど、うちに来た人は名乗りもしなかったし・・・やっぱり訪問販売では何も買わない。

まずはメニューのポスティングから始めたらどうだろう。

尾道 2012.7

ブログ | 2012/8/1 12:53
青春18きっぷを使って尾道へ。
ご飯を食べる場所でやっぱり喧嘩したけど、それはいつもの事。

山あいの里を行く赤穂線が気に入った。



恒例名古屋場所

ブログ | 2012/7/16 22:04
大相撲名古屋場所の観戦も、はや4回目。
14日に名古屋入りし、焼肉家やみつきへ。
ここは、元大関琴光喜がやっているお店で、ご本人も店頭の主にレジのところにいた。
Oさんは一緒に写真を撮ってほしくてたまらなかったのに、声をかけるタイミングを逃し続け、声をかけたと思ったらなぜか取り皿を持ってくるように頼んでいた。
最後の最後レジで握手と写真を撮ってもらえてよかったね。
一緒に写ったのは私やったけど・・・。

そして、15日は相撲観戦。
名古屋場所では桝席のスペースにテーブルが付いた二人用の席があるのでたいていここを取る。
私はOさんと知り合ってから相撲を見るようになったのでまだまだ歴は浅いけど、時天空と旭天鵬の区別はつくようになった。
最近のお気に入り力士は、鳰の湖、琴勇輝、妙義龍・・・ 挙げていくときりがないな。
鳰の湖と高見盛の取組では明らかに高見盛への声援が大きかったけど、見事鳰の湖の勝利。

お相撲とは関係ないけど、体育館の売店をうろうろ見ていたら「おかあさん、こういう時だからビール飲んでって!」と言われた。
お姉さんと呼べとは言わないけどなんでお母さんやねんこういう時ってどんな時やねんとモヤモヤ。
ちくしょー!そんなに貫禄あったかな。
▼追記 2012/7/16 22:44
そういえば、行きの高速バス車中で渋滞にはまった時に、ちょうど隣にいたバスのちびっ子に変顔をするoさんの意外な一面を見た。

Amazon

大相撲力士名鑑〈平成27年度〉
「相撲」編集部
¥ 1,080

来訪者

ブログ | 2012/1/14 20:10
夜7時半を過ぎたころにピンポーンとインターホンが鳴り、「近所で工事に入ったのでそのご挨拶に参りました」と。
丁度近所で新築工事が始まっていたのでその関係かしらと思って出ていくと、「そこの角を曲がった○○さんのお宅で太陽光発電の工事をしていて、車の行き来や騒音でご迷惑をおかけしたかと思ってきました。工事は今日終わったのですが」という。
工事の件は特に何も気付かなかったし、○○さんというお宅もよく知らない。しかも、終わったことなのに、何が言いたいんだろと思ってると、「ところでこの辺りって太陽光のセールスマンの方ってよく回ってきます?」ときた。
なんか、このへんで怪しさ倍増。ただの売り込みと認定し、うちは特に迷惑こうむってませんから・・・とドア閉めた。
新手のセールストーク?○○さんてお宅ほんとにあるの?
▼追記 2012/8/21 18:44
さも知り合いかのように会社名だけ言って、玄関先までお願いしますというセールスマン多し。

Amazon

非常識なセールス・バイブル(DVD付き)
インデックス・コミュニケーションズ
¥ 1,575
タグ
 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ..... | 44 | 45 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close