今日の睡蓮鉢

ブログ | 2012/11/4 23:05
またまた随分とあいだがあいちゃいましたが、睡蓮鉢の状況です。


前の写真と比べても随分とモッサリしているのがうかがえます。
最初は、無くなるんじゃないかと思っていたウィローモスですが、ナガバオモダカの株の上に置いたら日が良く当たったためにモッサモサに増えてました。
ホテイソウも入れたのですが、今年は花を付けてくれませんでしたね。
あ、ヒツジグサ(睡蓮)も花を付けてくれませんでしたねー。

で、この中の住人ですが、先に入れた金魚の他にタニシとミナミヌマエビがいると書きました。
その後、ミナミヌマエビの姿がほとんど見えなかったので、6月末にミナミヌマエビを10匹追加投入しました。
そうしたら、先のウィローモスの森のお陰か、ミナミヌマエビが大繁殖しまして、エビだらけになりましたよ。



写真のように小さな睡蓮の葉の上に2匹もいます。

で、このミナミヌマエビを追加したときに、実はシロメダカも5匹追加しました。
水面に赤い金魚以外に白い姿のメダカが映えてキレイだったのですが、気がつけば1匹、1匹と数が減っていきました・・・。

そう、犯人はコイツです。


5cmを超える大きさの金魚にとって、ちいさなメダカはエサにしかなりませんでした・・・・。

というわけで、本来はメダカを飼うつもりで始めた睡蓮鉢ですが、金魚がいるうちは金魚だけの空間になりそうです。

あ、違うか。
夏に、長男が近所の川でスジエビを2匹捕まえてきたので、それも睡蓮鉢の中にいるのでした。

現在の睡蓮鉢の住民
・金魚(琉金)1匹
・タニシ 2匹
・スジエビ 2匹
・ミナミヌマエビ 多数
・アブラムシ ホテイソウと睡蓮の葉に超多数
タグ
 

銀木犀が咲いた!

ブログ | 2012/10/28 22:09
我が家の庭には、6年前に植えた金木犀と銀木犀があります。
金木犀は、1年目から毎年花を付けてくれましたが、銀木犀はさっぱり・・・。
肥料をあげたりとしようとしましたが、なかなか腰が重く、手に付けられませんでした。

が、肥料云々よりも、銀木犀の方が虫が付きやすいみたいで、春先の芽が出てきたときに、虫取りに励みました。
その結果、今年、ようやく花を付けてくれました!


木の数ヵ所にしか花は無いのですが、嬉しかったですねー!
あ、見つけたのは先の記事を書いた22日であります。
なので、22日は3つの記念日があることに〜♪
やー、来年以降もっとたくさんの花を付けてくれるといいなぁ。

あ、ついでに金木犀の写真も。


コチラは何もしなくてもこんなに花がいっぱいです。

終息した日

ブログ | 2012/10/22 22:57
今日、10月22日は2つのことが終息した記念日になるであろう・・・。

や、全く私事ではありますが、ちょっと大きなハナシが終息したので、折角なので久々に記事にしておこうと思った次第。
暫し、お付き合いの程。


1つ目。
事の起こりは、昨年5月25日(水)にまで遡る。

被災地への1週間の出張が終わり、出張後のデータ整理などをしていた日の帰り道、いつも通る踏切でのこと。

遮断機が下りていたので自転車にまたがったまま、遮断機が開くのを待っていた。
遮断機が開いたとき、その時は何故か立ち漕ぎで踏切を通り過ぎようとした。普段は立ち漕ぎなんてしないのに・・・。

また、その日は踏切を照らす電灯が何故か消えていたのもあり、普段見えていた車道と歩道を区切る縁石が見えていなかった。

気がつけば、立ち漕ぎをしたまま前輪が縁石にぶつかり、そのまま顔面から地面へ倒れ込んだ・・・。
幸いヘルメットを被っていたので頭を打たずに済んだものの、歯が1本捻挫、もう1本は欠損した。もちろん、口内は歯で切って血まみれだし、左手小指も第2関節が剥離骨折(人生初の骨折)という有様。

もしヘルメットを被っておらず、頭から落ちて気を失っていたとすると、場所が踏み切りなだけにゾッとする。

経過は端折るが、歯の方は3本の神経を殺すこととなり、また3本は差し歯となった。
差し歯となってからも違和感は拭えず、定期的に経過観察をしていたが、今日『完治』とのお達しを頂いた。


2つ目。
7月24日に人間ドックを受診。
この時、オプションで前立腺がんの腫瘍マーカーであるPSAも追加した。

というのも、親父が5年前に前立腺がんに罹り、手術したから。
前立腺がんは遺伝性のものとのことで、その時の主治医から「あなたも気を付けなさい」と言われていた。

結果、PSAは8.61との結果が出て『要精密検査』との判定。

すぐさま、最寄りの泌尿器科の開業医に掛かったところ「PSAの値は前立腺炎で高くなる可能性がある。あなたは今、前立腺炎になっていることには間違いが無いので、しばらくは薬を服用して様子を見ましょう」となった。

1ヶ月後、前立腺炎が治まったので、再度PSAの検査を受けると、今度は9.0と先よりも増えている!
これ以上の検査はできないと言うことで、病院に紹介状を書いてもらった。
大学病院では、生体検査をしましょうと言うことになり、今月頭に検査入院。

その結果が今日わかったのですが『がんは見受けられない』との結果でした。

とはいえ、入院前のPSAの値は6.7とのことで、多少下がってはいるものの、まだ高いことには変わりないし、年齢の割に高いのも要因としては不明確なので、継続してPSA検査で様子を見ていくしかない状況。


でも、不安要素であった2つが今日終息となったので、ホッとしました。
本厄の今年もあと2ヶ月ちょっと。
このまま、何も無いまま終わって欲しいモノです。

因みに、先輩達からは『後厄の方が大変だぞ?』と、大変ありがたいお言葉を頂いていますので、引き続き来年以降もより気を付けて過ごしたいと思う所存でありまする。

自転車のお披露目

ブログ | 2012/6/24 23:00
前の投稿で書いた長男の自転車ですが、10日に入荷しました。


フレームサイズが一番小さい320mmですが、鮮やかなオレンジ色がキレイですね。
前後のフェンダー、前にカゴと後ろにキャリアを付けました。

さっそく乗り回してますが、前の22インチよりも車重が軽くなったのもあって、乗りやすいようです。

カギは以前からワイヤーのを1つ使っていましたが、もう一つ追加で購入してダブルロックするように、キツク言いつけておきました。
長く大切に乗ってもらいたいですね。


で、私のESCAPE MINIのタイヤは標準で付いていたのは、あまり良いモノではなかったのか、かなりヒビ(シワ?)が入っていたので、取り寄せてもらいました。

ということで、購入時の写真と、現在の写真を並べてみました。

こちらが購入時で


こちらが現在


オレンジ色のラインの入っているタイヤにしたので、ずいぶんとイメージが明るくなりましたー。

自転車な1日

ブログ | 2012/6/4 00:26
今日の午前中、子供達は子供会対抗のドッジボール大会。

そんな午前中に用事を済ませてしまおうと、ホームセンターへ自転車用のサイドミラーとサドルバッグを見に行った。

が、以前は棚に並んでいたサドルバッグが1つも無い!?
サイドミラーもバーエンドに付けられるタイプが無い!

って事で、最寄りのイオンに行こうと思ったが、ふと近くに地域でも有名な自転車屋があるのを思いだして行ってみた。

店内は相変わらずモノがいっぱい。
みんなウェアキメキメなお客さんばかりの中、クルマで来店して普通の格好でいると、なんか気恥ずかしい。
というか、この店は独特の雰囲気があって、いつも居心地が悪いんですけど、気のせいかな・・・。

で、サドルバッグ。
なんでサドルバッグが必要になったかというと、自転車用のライト用です。
ここのところ「帰宅しようとすると電池切れ」ってのを何度か繰り返しているので、自分の身を守るためにも予備の電池を持ち歩かないと、と思ったからです。
なので必要な容量はほんのわずか単3電池2個分。
とはいえ、そんなサドルバッグはあまりありません。
色々見てると元々5000円のモノが1900円に値下げされていたのでコレに決定。
予定していたモノより大きいけれど、まぁいいか。
サイドミラーもバーエンドに良い感じに取り付けられるのがあったので、合わせて購入。
帰宅して取り付けましたー。


んで、お昼になると子供達が帰宅。

長男がレンタルしていた22インチの自転車のレンタル期限が6日だったので、返却がてら次の自転車が借りられないか見に行く。
けど、長男の身長が138cmと自転車を探すには微妙な数字。
レンタルの在庫にも良いサイズのものが無かったので、諦める。

けれど、自転車が無いまま過ごすのは辛いので、自宅最寄りの
自転車屋へ。

あらかじめWebで各メーカーのモノを調べていたんだけれど、やはり身長が微妙。
あとは、本人が気に入るかどうかにも掛かってくるので、店員さんも少ない候補の中からカタログを引っ張り出したり、現物で近いモノを見せたりして、ルイガノFive (320mm)に決定!
色はオレンジって、私のESCAPE Miniもオレンジなんですけど・・・。

とりあえずは在庫を確認してもらうことにして、カタログをもらって帰ってきました。
んー、やっぱり泥よけとカゴは要るかなぁ。


んで、帰宅してからは近所の川へメダカ取りに。

この時、次男が自転車のカギを無くしたと大騒ぎに。
自転車を停めてから歩いた道のりを遡って見たけど見つからない。
仕方ないので、長男に自宅へ予備のカギを取りに行かせて暫くすると、次男がズボンのポケットからカギが出てきたと・・・。
ポケットの内側にある普段使わない小さなポケットにカギを入れてあったらしく、それに気付かずに大騒ぎになった次第。
なんにしても、カギを無くして無くて良かった。
長男へは自宅に電話してカギがあったことを報告して一件落着。


で、後はメダカ取り。

先週も捕まえに行ったのですが、その時捕れたのはモツゴが大半で、あとはフナの稚魚とカダヤシだったのでリベンジになります。

ですが、今日は時間が遅かったからか魚の数が少なく、モツゴが2匹しか捕れませんでした。

うーむ、こうなってくると「名古屋メダカ」か「宇宙メダカ」か、ホームセンターで「白メダカ」かになってくるなぁ。

懲りずにもう暫く川に捕まえにいってみるかぁ。
前 | 1 | 2 | 3 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close