タグ: クルマ を抽出しています。
Total: 1

TWINGOの対抗馬達

ブログ | 2019/3/31 23:56
さて、今回はTWINGOを選ぶときの候補達を書き並べていきましょうか。

因みに、この時点でオレンジ色以外は視野に入っていませんでした。w
あと、重要なポイントとしては、職場の駐車場が一番端っこであまり広くないので、大きいクルマはパスです。

1つめは、レンジローバーのイヴォークコンバーチブル。
SUVでオープンカーと、現在でも唯一無二の存在!
しかし、お高い。
しかも、デカいので駐車場に停めるのが難しい!(お隣のレクサスが怖い・・・)

2つめは、フィアットの500の60周年限定車アニベルサリオ。
欧州では500C版があったり、エンジンもツインエアやディーゼルもあるのに、国内は1.2がベース・・・。
せめてツインエアだったなら・・・。
職場のPCの壁紙は、しばらくは500Cアニベルサリオだったんですよね。
あとは、やはりTWINGOより狭いことかな。
3ドアだから、後ろへの乗り降り大変だし・・・、って通勤専用ならば問題ないのでは・・・!?

3つめは、ホンダのフィットRS。
たぶん、安全支援装備や、燃費、室内空間、整備性等を考えたら、コレまでの中では一番でしょう。
いや、コレ以上の選択肢は無いぐらい本命ど真ん中。
その分、多く見かけますよね。
ついつい、少数派を選びたくなるワタシ・・・。

4つめはスズキのハスラー。
これは発表されたときに、欲しい!となったのですが、その後ここまで売れるとは・・・。

(あとは、オレンジ色関係なくなるのですが)

5つめは、トヨタiQ GRMNスーパーチャージャー。
2012年に100台限定で出たクルマだから、中古にもほとんど出てこない。
だからこそ、気になる存在でした。
1回だけ実車を見たことありますが、ついつい後追っかけちゃいましたものね。

6つめは、ホンダS660。
できればネオクラッシックって、S660が2台買えるがな!!

7つめは、フィアットのパンダ。
できればパンダクロス。しかも、モーターショーでしかなかったオレンジ色!
並行輸入しかないことと、オレンジ色が無いので・・・。

8つめは、シトロエンのC4カクタス。
これも現在は並行輸入しかないですね。
マイナーチェンジ前のデザインも良いですが、マイナーチェンジ後もなかなか。
これなら紫色もありました。

と、書き並べただけですが、私の趣味がダダ漏れですね?

まぁ、TWINGO GTに乗ってるってだけで、ダダ漏れなので、気にしてませんけど。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close