なぜ,新しいものを知ってしまうと

ブログ | 2010/6/4 02:05
これまでのものが,こんなにも色褪せてしまうのだろう.
 ワケアリの急な引っ越しから,はや一週間.自分の家とも,知人の家ともつかない曖昧な環境だが,確実に気に入ってる.
 家族4人でも住めそうな家.こんなところ住んじゃうと,次への落差がまた心配.
 以前に4人でシェアしてた後,一人暮らしになったときの落差を思い出す.
 ま,いつまで住むか住めるか分からないが,いま快適なのは確か.それが大事.

桃のカゴ

ブログ | 2010/5/26 02:48
 その緑のプラスティックのカゴには,桃が入っていた.
 去年の夏の日,流れに任せて行くことになった山梨で買った桃.
 一人で桃を6つも買ってもと思ったが,結局それは杞憂であった.

 酔っぱらった帰り道,ふと,この幸せのカゴが,小説などでは悲劇の象徴になるのだと思った.
 桃のカゴをぶらさげて,入院している母親の見舞いに向かう兄妹が,途中で車にはねられる.
 桃は道路に転がり,潰れるものもあった.
 のような.

 そんなことを考えながら川沿いの道を歩き,帰ってすぐに,桃にしゃぶりついた.
 温い桃は,汁ばかりが垂れた.
タグ

波は小刻みにいくらでも

ブログ | 2010/5/6 02:26
押し寄せていた.

 黒のウェットスーツに身を包んだサーファーが,波間に見えたり隠れたりしていた.

 目的がないわけではなかった.しかし初めての葉山,地理が不案内で時間がかかってしまい,そちらは断念した.

 その代わり,一色海岸をたっぷり,ゆっくり歩いた.

 適当な浜遊びをしながら,おれは未だ大人っぽい子どもなんだなと,哀しい気分だった.
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ..... | 14 | 15 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close