14 涙の山荘

ブログ | 2014/7/15 22:13


チャン理事がデートに誘ってくれて、チョンソとソンジュがゆっくり話が出来るように計らってくれます。やっぱり優しいですね。

「友達になろう!」そう言いだしておいて、辛いなんて言葉で逃げるソンジュ。ダメですね。男なら一度決めた事は最後まで貫き通して欲しいモノです。ソンジュはどこかフラフラしていて、割り切れないならいっそ友達など止めてしまえばいいのにとこちらが苛立ちます。

「チョンソを幸せにしてやれないからあなたの元に返します」と、チョンソをテファの元に送るソンジュ。なんか展開というかこの男はおかしいんじゃないかと人格を疑います。
それでも結局あきらめる事も無く、その日のうちにわざわざ別荘まで追いかけている姿に、本当にどっちつかずのソンジュに呆れます。
はっきり言って男らしくない。こういう男気持ち悪いですね。まるでストーカーです。

「もう。ずっと一緒に居る」と言ったソンジュ。その言葉を忘れないで欲しいです。
しかしソンジュの思いとはすれ違い、チョンソが1人で離れて行ってしまいます。(当たり前ですわな)
やはりドラマ。王道のお決まりのタイミングの悪さは健在です。
ソンジュは今度は電車と並走する芸当まで見せてくれます。しかも追いつくというありえない展開。

ソンジュを追いかけている人間が、テファとソンジュとコロコロと入れ替わって、見ていてどうすればいいか戸惑います。
最終的にソンジュがチョンソを捕まえて、やっとイライラから解放されますが。
これでやっと二人が一緒に居られる…長かったけれどホッとしました。
タグ
 

13 友情の証

ブログ | 2014/7/11 18:16
結婚式が上手くいかなくて悔しいソンジュ。
何故に二人にはいつも邪魔が入ってしまうんでしょう。

ちょんどとソンジュでグローバルランドに居るが、チョンソのドレスは寒そう。
愛より友情なんてカッコつけて、友達への贈り物で指輪なんてないよ。
友達はそんなチューしたりしないから!と怒りを覚える程に言っている事とやっている事が違い過ぎてイライラとします。

家ではついにチョンソがブチ切れて、お父さんの前でミラに「心配しているふりしてテファの事だって探しても居ないのに心配しているなんて言わないで!」と言っている。
確かにそうだ。そろそろお父さんも目を覚まして欲しい。ミラはこれっぽっちも心配なんてしていないのだから。

婚約式が上手くいかなかった事を、ソンジュ、テファ、チョンソとお互いが誰かのせいにしていて、見ていてイライラします。
一方では上手くいかなかったのは自分のせいだと悔やみながら、一方でお前のせいだと他人に怒る。嫌な展開です。

元々友達みたいな発想自体が無理だったけれど、見事に気持ちのコントロールがうまくいってない二人にイライラは最高潮に達します。
ストレスが溜まりそうなので、この回は見ない事をお勧めしたいです。
タグ
 

12 運命の結婚式

ブログ | 2014/7/9 22:36
ユリとチョンソと三人での買い物をソンジュが一番楽しんでいたようだった。
ユリに見つからない様に、無理矢理チョンソと手を繋いでみたり、ソンジュは車の運転中もバックミラーを覗き込んでいて本当にチョンソ一筋なのが伝わってきます。でも前見て運転してほしい位に見つめてましたが…

欲張り女のユリには正直呆れてくる。
チョンソにくれたプレゼントまで奪い取って見て、自分のプレゼントを見せびらかすユリ。
自分が一番じゃなきゃ嫌な女って、本当に気持ち悪いくらいで、怒りを通り越してただ呆れました。

会社でチョンソにメールを送るソンジュは何故わざわざムービーメールを送るのでしょうか?
韓国ドラマには、必ずと言っていいほど携帯電話の最新機種が使われているのですが、その機能をフル活用しているような演出でした。
見てるこちらは、「その機能今使わないでしょ?」と突っ込みたくなるくらいで、携帯電話のプロモーションかと思うほどです。
また別のシーンでは、ソンジュが駐車場からチョンソを迎えに行くのに柵を飛び越えるのですが、確実にまっすぐ歩いた方が早かったり、そこに柵があるのも不自然でした。
何となく演出がキザで、ソンジュと言う男をキザに見せたいのでしょうか?

さて、婚約式の日。ミラの思惑。ソンジュの思惑。そしてチョンソの不安。
ハラハラ。ドキドキとする展開が続き、どうかソンジュとチョンソが上手く結ばれる事を願わずにはいられません。
しかし、ミラのシナリオがまさにハマリで、ソンジュがユリに指輪を渡すと見せかけて、チョンソに渡そうとしてくれました。
思わずガッツポーズが出そうになったのですが、最悪のタイミングでテファが警察に捕まってしまいます。テファ!タイミング悪すぎます。
むしろここに入って来なくていいから、見えない所で捕まってくれたら良いのに!と、テファに怒りを覚える回でした。
タグ
 

11 テファの願い

ブログ | 2014/7/1 22:18
海でチョンソとソンジュが会い、やっとソンジュにチョンソだという事が信じて貰えた。
ここまで、本当に長かったな・・・とホッと胸を撫で下ろすシーンでした。

昔を思い出しながら過ごしている二人は、本当に幸せそうで、このまますんなりと物語が進むように願ってしまいます。

しかし、やはりドラマ。
そう簡単にはいかず、本当の家に帰ると、お父さんはびっくりしつつも嬉しそうで優しく迎えてくれるものの、ユリとミラの恐ろしい顔がそこにありました。
そしてテファが家に帰るまでのチョンソを影から見つめている顔もかなり怖いです。

ミン会長もミラの演技にやられてしまい、ユリとソンジュは結婚しなさいとまで言わせてしまいます。
ソンジュは、そんな会長の言葉に婚約すると言い放ちます。
何故!と叫びたくなる気分でしたが、何故そんなにすんなり返事をしてしまうのか疑問が残るシーンです。

チョンソを部屋に入れると、頭を何度も小突いて、お父さんが部屋の様子を見に行こうとすると、またしてもお得意の演技でスルーさせてしまう。

婚約の話で舞い上がっているユリ。
著ン度に勝ち誇った顔が、陰険で見ているこちらをかなり不快にさせてくれます。
ウェディングドレスをチョンソにも着させて、一体何を考えているのだかわかりませんが、ソンジュはチョンソのドレス姿にメロメロのご様子。
そんなソンジュを見て、ユリの悔しそうな顔。こちらまでスカッとする回でした。

これはソンジュが何かを企んでいるんでしょうから、今後が見ものです。
タグ
 

10 届かぬ想い

ブログ | 2014/6/24 21:51
シンデレラのドレスを着たチョンソが可愛い。
チョンソとテファの喧嘩は見物です。さすがに5年間も騙し続けてきたテファへの怒りの演技は迫力満点です。

ソンジュがチョンソではなく、キム・チスが好きだったと言われ、何故か両想いになったのに、別れていかなきゃいけないのは納得出来ず、思わずこちらまで涙してしまった。

チョンソが会社を辞めていく時の、あのユリの嫌らしい笑い顔がムカつきます。
バスを追いかけて並走するくらいなら諦めるなよソンジュ。
引き止めて話を聞いてあげてくださいと、願うばかりです。

あのダメな父親にもいい加減我慢の限界です。
働きもしないで博打ばかりやって、困ったときは子供頼みなんて今もまだそんな最悪な父親って存在するんですかね。
自分で撒いた種は自分で解決して欲しいところです。

そして、ソンジュが会いに来て、屋台料理を食べ歩いて、何もかも忘れて気ままに付き合う二人。
この時が一番幸せなんだろうなと感じます。
ずっと続けばいいのに。甘えん坊なソンジュも可愛らしく見所です。

ついに自分がチョンソだと告白するも信じて貰えない。
こんな切ない事ってあるんでしょうかね。
あれだけ似ていると言っていたのに、信じてくれる人は1人も居ない。
5年間もあればそんなもんなのでしょうか?人間って薄情ですね。
タグ
 
前 | 1 | 2 | 3 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close