2010/03/10のき56呟き

ブログ | 2010/3/11 03:06
 07:56 おあよーざーますノシ なんだか顎が痛かったので、たまってた本読んだあと、伊藤彦造と高畠華宵の絵を見ながらニヤニヤして寝たら、石原豪人のマリオの絵を見た夢見ましたw 系譜としては間違いない #
 07:58 あー今日図書修復の実習講習やった。人それぞれのやり方が見られていいね。使えるのはどんどん使わしてもらお。 #
 11:42 http://twitpic.com/17nd9d - 文庫本直し。 #
 11:47 http://twitpic.com/17ne6w - 直した。一ページ余さずバラバラにしたリアル鬼ごっこを再生。文庫本に布使うの初めてだ。立派だが、かさ増えるなー。あとトーンナイフ最強 #
 13:53 フハッ。やっと今日の通常業務に戻ったが、それすらと発のものだったりする。でもってまた出てかなきゃならんので、きょうの通常業務は2時間もない。ああ、仕事が終わらんのう。 #
 13:56 @log_ta 台記、頼長のフリーダムさに腹痛いですwなんちゅー日記残してんだよw あれ「日本におけるオウム観察の記事」としても有名らしいですwwwなんでもありだなw #
 13:58 ていうか、図書修復実習を受けたのだが修復するヒマがない矛盾!ふしぎ!…壊れた本なら、わたしの横で寝てるよ本当に!!orz #
 14:44 よし!戦後のらくろに 本格的に 手を出し始めようと思い、何冊か現物貸借願ってきた。大学から、県内の公共図書館の本が借りられるサービス便利だにゃー。 #
 14:49 いま「イレギュラー」って単語が出てこなくて、10分位和からず向かいのひとに「ほら想定外とか予定調和乱すようなこと英語でなんでしたっけ?」とか聞いて困らせた挙句、聞いておいて思い出した。最低ですね自分 #
 15:00 のーらくろ のらくろー のらくろはー なーくもん、かー。 #
 15:02 すっごいエンドレスで、大山のぶ代版ののらくろの「しっぽはぐんと」「アイアイミコちゃん」「どこからぼくは」が三本立てで脳内演奏中。 #
 15:06 そういや田河水泡先生って、従軍時代は軍用鳩研究班の人だったよな。くるっぽ。 #
 15:23 そういえば大学合格発表の日だったのね。やけに学生服の高校生の見学が多いと思ったら。大学内にいても隔離されてるんでね…。ともかく結果出た方たち、おめでとーござます! #
 19:57 あーびっくらした。帰宅途中に悪寒発汗あたまぐるぐる体調不良に謎の音声発生(声がひとりでに「あー…」とかでてきちゃいそう)で、慌てて家帰って投薬・暖かくしてうずくまってたら何とかなった。あーびっくりしたw #
 20:01 ああいうのは、気持ち悪い体調悪い自分とソレを見ていて苦笑するしかない自分とふたりいるよね。ってそれは離人症というやつだが、人間は精神科に行くと何かしらの病症名をつけ(フォルダ分)られるので気にしないw 正直少なくとも個人的な私に限定して云えば、対社会においての程度の問題であるw #
 20:08 風邪っちゅーのは早いうちに叩いておくに限るね。今日もちょっと顎の付け根が痛かったのだが、医師免許持ってる人(医師で生計を立ててないからお医者ではないのかな)に愚痴ったらリンパ圧迫じゃね?と云われたし、風邪薬で鎮静してきたので、やはり風邪ということだったみたいだ。 #
 20:18 @mmonaca あありがとーございます!!゚・゚(ノ∀;)゚・ なんか一気に寒くなったので体内バランスが崩れたみたいですが、暖かくしたら何とかなりました!丈夫でよかった!おお、同志…!こう…自分が自分じゃないですよねw そうそう精神科は病名っていう言霊をくれるとこだと思いますw #
 20:25 @aoiko ありあとござます…!!!゚・゚(ノ∀;)゚・ 人の情けが身にしみる…!なんか持ち直したので大丈夫です!「風邪?日頃の体調管理できなかったんですねえ。そもそも風邪引かれることに驚きました」っていう青木様が出てきて打ちのめされると同時に嬉しさを感じたので元気ですww #
 20:30 @aoiko 青木様そういうことを誠実さにあふれた童顔で、親しい人にはサラッとそういう事云いそうですw と云うことはある意味云われた人は親しい認定されたって意味で、云われてそうな木下は喜んでいいと思います。木場にもひどい事云ってますしw 郡治には嫌そうに吐き捨てて云いそうだけどw #
 20:33 精神科と云うのは実に面白い処で、IQテストしたことがある。「無理しないで!休憩を!」と心理療法士があまりにウザく、「別に疲れてない」って一気にやったら、結果報告(担当医がくれたが)に「非常に気を使い強迫観念があり神経過敏」とありフハッて思った。お前と余り接触したくなかっただけだw #
 20:37 @aoiko 無理wwww こころの中で「マフラーくらいかしてもいいかな」って思ってても先に郡治が体調悪いのにカッコつけながら鼻水すすってるのを見て嫌になってやめればいいですwwせめて…せめて帰り際にマフラーぶん投げてやってwww #
 20:42 @mmonaca ちょwww 日本社会wwひどすwていうか去年って!!ああいうテストはホントに何とでも云う…! そのテストでわたしも書かれそうw 日本の急激な温暖の差に馴染んでないのは認めるけど!!いまワクワクしてお風呂にお湯はってきましたwえへへ、暖かいお言葉ありがとござます! #
 20:45 @log_ta おあああ!それホントに大変でしたね…!一気にがくんと来るとやばいですよね…!こないだまで暖かかったから油断したのか…ううう、お優しいおことばありがとござます…!たの字さんもお体ホントに気をつけてくださいね!名古屋、意外と寒いですよねー…さむさむ #
 20:49 @aoiko マフラー勿体無い噴いたwww ねは優しい真面目っ子だから、そうは考えるけど、郡治が的確に自分でその芽を摘んでしまえばいい!マフラー貸した青木様には、木下が大慌てで自分のを巻くと思います!邪魅で青木の体調の心配してなかった木下だから!ww #
 20:54 たしかになー。病名貰って安心は「判らないことを判ったような気にさせる」療法でもあるわけだ。しかし診断書(担当医がくれたヤツおもっくそ専門用語ばっかだったが…アレ患者に見せるもん?)で他人(のひとり)がどう見ているか、は判って面白かった。担当医はいきなりこっちに人生相談始めるしよー #
 21:02 あと、海外から帰ってきたばっかだったから日本語より中国語が出てきてとっさに日本語が思い出せず詰まったりしてた件を「軽度の記憶障害が現在も続いている」ってw 同時通訳能力がない人間なら誰でもそうなるよって云ったけど聞いてくれなんだwそれどころか「自身に原因を探りがちで自虐的」って #
 21:04 診察室開けたらインターンが10人くらい並んでて「見学いますけど、お気になさらず」って云われたが気になるよw しかもその中の2人こっくりこっくりしてたしさー。そういうことがおもしろかった。だが、精神科医の書く作品(小説・随筆・論文問わず)は面白いんだよなー。人間観察してるからだろな #
 21:07 @mmonaca あんたらわたしをどう見たいのかwwwと。あんまり面白かったんで、診断書コピーして貰いましたもんwww それ以来、精神科と云うのは「社会に適応するために、色々と理由と処方をくれるとこであり、それを遂行するためには結構置いてきぼり」なとこだと思いましたwww  #
 21:13 だからってじゃあデタラメばっかか、と云うとそういう意味でなく、そういう一面が見受けられるという可能性(というか多面性)を指摘されたんだろうから、経験として面白かった。が、離人的な感覚は変わらないが、結核の発症(潜在的にあるものが高まる=発病)みたいなもんだと思うしそれが当然だろう #
 21:28 辻大佐のウィキの項、計見一雄の知己の医者が「あれは真性のマニー(躁病)だった」て暴露した、って件は今は消えてるね。引用『戦争する脳』。彼が仮にそうだとしても、当時『普通として社会生活を営んでいた(語弊あり)』事から社会に受容されていたら患者でない、てのも感じられ興味深い話ではある #
 21:29 あ、でもわたししろうとだから!!てきとうなこといってるとおもう!ごめん!それから、そういう指摘があっただけで、必ずしも彼がそうだったとかは彼自身を調べたわけでないのでわかんないことは解ってる。…だけど、ソレだと全てつじつまつくってやつだな。計見先生の本もわかりやすくて好き。 #
 21:34 しかし、辻政信『潜行三千里』はガチでびっくりするほど面白い。巷の冒険活劇も真っ青である。あれゴーストライターがいなかったのが証明されたら、大した作家であると思う。実話かどうかとか、色々話題の人が書いたものである、とか抜きにして、純粋に読ませるんだよな。さすがS25年ベストセラー。 #
 21:38 わたし、辻ーんの作戦で「タイ国軍人にコスプレ★敵前突破!大作戦」inマレー作戦 は嫌いになれぬ。タイ国軍の軍服着てコスプレ写真とってる兵隊さんが本当にキャッキャして楽しそうだったし、連絡将校が一日間違えて作戦遂失敗とか、コスプレ体験だけだったじゃねえか的な。辻ーんコスプレ好きよな #
 21:45 @flowerclass みんなが幸せの道w ですよねーwなぜ幼年学校じゃなくて中学校を受けなかったのか!頭は良かったのに!でも官僚とかでも困るw どのifのパラレルワールド通っても最期は政界→ラオスで行方不明END噴きましたwww 確かに、畳の上では大人しくなってなさそうwww #
 21:51 おふろ沸いたから行ってくるるるー!あったまるんだ!!ウキウキである。 #
 22:48 お風呂あったかかったー。ほこほこしすぎてゆだったwww #
 22:52 そういや、今日地下鉄のポスターで『ダレン・シャン』の映画公開を知った。数年前から云われてたけど、いつの間にか作ってたとは。あ…ダレンが高校生なのね。しかもクレプスリーの頭が…全然予想とちがってたw この春は見たい映画が一気に来たなあ http://darren-shan.com/ #
 23:00 ふーむ。…公式アカウントってたまに暴走して、個人アカウントみたいになってるのあるよね。メディアリテラシがしっかり自覚出来る人(つか立場を弁えてる人)を担当に選別出来ないのは公式会社の罪だなあ。なんちゅーか、味方の弾に被弾してる上にイメージ向上のためのはずが真逆の効果になっとるとは #
 23:00 というのを、お風呂入っててTL乗り遅れたので適当なこという。 #
 23:10 @rin0123 ぎゅう(抱き返し)!これは泣いていいレベル!言ってたこと間違ってなくてよかったですww横レス入るのもアレだったのでw これはひどいお、泣ける…!自覚を…自覚を大好きな雑誌の広報の人だからが故にしてほしいですよね…!そりゃ私も二人が仲良しならいいじゃない派だけどw #
 23:15 @rin0123 青木「様」wデフォwwwすみませんw あいつ、自分が一番大好きな先輩に対しても、素で失礼なことを素直に真っ直ぐな瞳で云うし、木下は「圀」呼ばわりでつい…ww 原作の青木の台詞抽出してたんですけど、本当に上から目線の物言いが多くて。ほんと公務員しか似合わないww #
 23:20 @o_ntm あるあるあるあ(ry 大学学部一年から習ってるのに全員が四年で日本語能力検定一級取ってる院生とかと話すと、わたしは日本語すら危うくなりますよww そういう人と中国語メインになると勝った感が自分の中ですごい沸き上がりますwそのあと凹むorz 祝杯めでたい!良いお酒を! #
 23:27 @jing0724 おああ!全文同意ですよ!そうそう、二人の関係性の強さの問題であって性行為は関係性の発露の一つでしかない!!すごい全く同じスタンスそのものが書かれてあって嬉しいいい! 同性の性行為=それすらも超える特別感が一番形になるからですかねー。あと背徳感は…もうないのかな #
 23:38 @jing0724 たしかにテーマそのものではない、みたいな。規制は反対つか、それ以前にお門違いに程がある上、違法違憲すぎて('A`)泣けてきます… #
 23:41 数あまたの探偵の中、わたしのなかで好きな探偵上位に食い込むのは、生島治郎『上海無宿』シリーズの林愁介である。ハードボイルドのひと。一九三〇年代・一高中退・老上海人・射撃の名手・私立探偵・意外に美形でスーツも決まるのに、旗袍で下駄を履くのだがそれは 水 虫 だからであるとこに惚れた #
 23:45 @jing0724 脱力感。ほんと最初あのはなし聞いたとき脱力感でした…。もうねぶっちゃけどこが儲かるか云っちまえよ。と蓮っ葉な気持になりました。愚昧なる大衆を扇動すればどうとでもなる、って思い上がってるのもいい加減にせえよ、と…orz #
 23:48 かっこいいよなー林愁介。しかもゲストキャラでショタの心を(中学生だったかな、知的な子)を海軍特務機関の軍人と取り合う(まあ間違ってない)っつー短編が好きだった。少年がひとつの時代を終わらせる、という挽歌としても秀逸。生島治郎『上海無宿』シリーズ、知ってる人…いるかな…w #
 23:51 シリーズって言っても、短編集『上海無宿』と、続編の長編『明日なき者たち』しかないんだけど、ハードボイルドのカッコいいのにカッコ悪いところが素敵すぎた。酒を煙草(ゲルべゾルテ)と、私立探偵=貧乏、そして水虫www 郷嶋とは決定的に何か違うwww #
 23:56 @Aquina_T ひゃあああ!随分昔に描いたイラスト、覚えて下さってらした方がいた…!うれしすぎるけどはずかしいいいい!!前のサイトwだった気がするけど既に本人うろ覚えwww やーあの本はわたしの好きなものが詰まりすぎてましたw #
 00:01 うちの郷嶋の煙草が『ゲルベゾルテ』指定なのは、林愁介からである。物凄いどうでもいい話wwww いや、ゲルベゾルテは当時も腹黒いカッコつけ野郎(失礼。一癖あるといえば良いか)が飲むイメージだったそうで。ドイツ煙草である。楕円の煙草とかかっこよすぎだろww #
 00:03 @Aquina_T あーわかるわかる!!戦前上海のいろんなかけらが詰まりすぎてましたね!! 三色アイス!!読んでたときに速攻でコンビニでバニラ・チョコ・ストロベリーを買ってきたものですwww #
 00:10 あきゅさんのツイートで、いつか上海の和平飯店とかのオールドタイプホテルで(たしかあそこ二階くらいにカフェラウンジがあった)、三色アイス「ナポリタン」を頼んで、ゆっくりと金持ち気分で味わうことが夢だったことを思い出した。『上海無宿』ネタ!いつかやる。実現度の高いささやかな夢であるw #
 00:24 薬をのむために、ちょっとだけ腹に食べ物入れようと、さっきドイツから帰ってきたばっかの弟から奪ったチョコケーキ食べたら一口で胸いっぱい。濃ゆすぎる。ドイツ人の胃袋、鉄壁すぐる…orz 弟、エコバッグばっか買ってきやがったwwww #
 00:27 フハッwどんな顔すか、ねえねえww あ…青木が木下にと思えばご主人宣言みたいで萌ゆる…! .@nagathukiさんにぴったりなBLのセリフは「おまえのそういう顔、何度でも見たいよ」です http://king-soukutu.com/twit/?n=blttar #blttar #
 00:36 弟、イギリスとドイツが目的の旅であったのに開口一番旅の感想が「(帰りについでに寄ってきた)北京西駅で、一元札3枚をネコババしようとした農民とマジ喧嘩した。駅員の姉ちゃんがダイヤ確認済みの列車がないと逆ギレされてワロタ」っておまえ。 あ、ドイツ人は口数多い、中国人か!って云ってたw #
 00:49 おあ。もうこんな時間か。今日は暖かくして早く寝ますお。養生せんと、自分よりもまわりの人に迷惑がかかるからな。おやしみなさーいノシ #

縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close