2010/03/09のき25呟き

ブログ | 2010/3/10 03:07
 09:24 おはよーござますノシ なんか仕事場来たらPC電源ついてたww 別に他の人が使ったわけじゃないらしいので、ああ…うんまあつけっぱなしだったんだろうな。切ったと思ったけどなー記憶が怪しすぎていかん。戸締まりとかじゃなくてよかったがこわいこわい。 #
 09:29 ちょっとほしいじゃないかw RT @fukagawatokyo: へ〜!イイですね!コレ。 RT @coconuts: なにげに、コレ欲しいかも。 http://www.gung.jp/kaoiro/index.html 東京都現代美術館にも売っているらしい。買いに行くか。 #
 09:52 @_Ragen おやありでしたーノシ あやや、マジひとりごとだったので恥ずかしいやらありがたいやら!ウォレッスとグルミットを寝る前に身たせいか、羊にうもれてあったかいけどひつじくさい夢見ましたwww #
 09:56 @imanot いえいえいえーうろ覚えで申し訳ないですが、ああいう方向性で仰ってたと思いますw 天然てんてーかわいい!シーバットシリーズ、わたし飛び飛びしか持ってないので今コンプリしたい…ww #
 10:01 @saza_tron 新刊まだ描いて書いてないのにwww しかも加工すごいwwわたしも触りまくりますね!本のカサがムダに多そうw て言うか、新刊を正夢にしたい所存でありますww #
 10:12 おおお。帰って原稿やり始めねば!とりあえずなんとかしたい。相変わらず木場青まんが。ていうか、会社や職場の「先輩」っていつから使われてるんだろう。わたし先輩とかにも「さん」づけで呼ぶ世界(学校も職場も)しか知らないので学校はともかく社会人で先輩呼びが新鮮すぐる。が、不思議な気もする #
 10:15 @saza_tron なんと手の込んだエンボス加工w しかもなぜあとがき。表紙に使えよ自分w #
 10:19 ほら、軍隊でも先輩とは言わないじゃん。さん付けか階級名やん。サラリーマンの話でも直接呼び掛けに先輩って使ってた覚えがない。私が知らないだけだと思うけど。あ、戦前のことね。戦後からなのかなー。日国大の出番か… #
 10:26 だから木場先輩、って青木が言うだけでも萌える。青木が先輩って言うの木場ちゃんだけだったらもっと萌える。 #
 10:35 @aoiko すでに青木の中で固有名詞www木下が「え、先輩ってどの先輩?」とか尋ねたら眉ひそめて「は?先輩って木場さんのことしかないんだけど」とか言えばいい。瞳に歪みなくww #
 10:39 そういえば青木にとって、郷嶋は大きい意味で職場の先輩にあたるんだろうか。もし仮に先輩だったとしても、絶対に郡治を「郷嶋先輩」とは呼ばなさそう。あくまで郷嶋さんって冷たく呼べばいいw #
 10:45 @aoiko 木下必死すぎるwww「当然だろ?なんだ圀、ボケたのか?」とかようやく笑ってくる青木に微妙な笑いしながら、「でも自分は圀って呼んでもらえてるから…!」って心で自分を慰めてればいいww 木下がんばって!! #
 10:54 @saza_tron ニス盛りwww しかもあとがきにwwwなにしてんの面白いな自分!ちょ、そう言われると、いつかムダ装丁やってみたくなってしまうじゃないですかww誰得w #
 10:56 文章間違ってたんで書き直し。青木はよく「捜査一課の中で同い年と言うこともあり、木下と親しくしている」って描写されてるけど、それって同い年じゃなかったら木下は青木と本来接点のなさそうな人物、って意味なんだろうか。と、いまちょっと思い出した…なんかかわいそう木下 #
 10:59 木下と青木も対照的な感じな意味合いかもしれないけど・、益田と和寅みたいに外見などを対照的に書かれるんじゃなくて、そう書かれることで余計に青木様が光っておられるww #
 11:02 @aoiko 不憫こそ木下の真髄ww まあ青木と同じ位置で話せる友人と言う立場を得ているから果報者だと思います(でも青木様の方にベクトルが強いのはすでに毛娼妓で実証済みww)!! #
 11:07 木下も青木も「みためとちがう」って言う似たもの同士であって、かつそれが正反対な外見っていう面白み、って意味でいいコンビよなー。うんうん。 #
 11:11 @saza_tron せつないいいい!「文さん今度の休み…」「あ、ごめん中禅寺さんのとこに行くんだ」「あ…そっか。うん、ごめん」みたいな!京極堂からの帰り、木下の下宿に夕方走って行ってやって!「夕飯くらい一緒に食べようと思って」って!嬉しくてめちゃくちゃ豪華なごはん作りそう木下w #
 11:13 わたし木下のこと、大好きですよ。なんたって京極キャラの中で旦那にしたいダントツ一位。わたしのなかで。次に増岡さんであるw 不憫キャラ好きなんだろうか。 #
 11:18 うおおい。科研費データベース、課題番号間違ってかいてるから、いま当該論文がないって焦ったじゃねえか。でもヒューマンエラーはホントしょうがないよね。うん、ホントしょうがない…。自分に思い当たることおおすぎた、怒る資格ないorz #
 13:33 ずーと頬杖をついて作業してたからか、ついてた頬の顎の関節辺りが痛い…orz 反対の頬から押してやると少し痛みが収まるのでやっぱりずれたのか…おおおおorz #
 14:53 おあああ。やっとe-ラーニングおわたー。なんか最終スキル診断テストっての採点が無反応で採点してもらえなくて(´・ω・`)おもわずSom省に問い合わせるとこだった。ブラウザIE限定だったのね…ROMが勝手に火狐ちゃん開いたクセに! #
 15:24 .@log_ta 腹黒頼長すごまじすぎですよねwww 『台記』といえば、2ちゃんのこのコピペを思い出します。「ヒストリア」第84号S54年9月の東野治之氏の記事を取り寄せようと思いますww http://j.mp/ddnOsq #
 15:27 もーなにいってんの!そういうのぼさんが一番めごいよ!! RT @shikikoji  蛙を愛す蛙露石を愛す哉  明治30年 #
 16:03 ああんもー!なんで提出してくる用紙に、きちんと正式名を書かないのかなー!!わたしゃアンタの分野のこと知らないんだから、雑誌とかも略称で書かれてもこまるよ!しかもスペル間違ってるからわかる訳ない!と言うわけで、今日は終わり。明日に持ち越しorz #

縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close